読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは。

 

復職のため,ワード,エクセルの再学習をし,復帰してからも,パソコン教室にも通った。いわゆる「本庁」で「パソコンできないから,他のひとに頼むんだ。」という情報が,最近届いた。「障がい者のレッテルだけだっぺ。」 

言っても「またですかね」どすけどね。

この文章,ほかを付け加えています。

金曜日でした。

こんばんは。

総合病院脳外科の定期診察でした。

他の科で,血液検査の結果も脳外科医は見たらしいです。

 

いろいろとありすぎましたが、職場よりは病院のほうが気は楽です。

 

こんばんは。

職場は,相変わらずです。

 

海江田万里氏が,数年前に

「人生というのは不条理だ。」と言ったことがあります。

 

今の職場も「不条理だ」と私は思います。

2000年問題担当課に在籍しました。

大晦日,午前0時を過ぎて,職員たちは各部長等に「異常はありませんでした。」と報告しました。

 パソコン導入担当課庶務も経験。上司の勧めで「Word」になりました。

当時,私は「一太郎派」でした。

エクセルも他の仕事で,家に持って帰り,ひとりで,やったことは鮮明に覚えています。

 

障害になり,いろいろと苦労しましたが、リハビリ関係者のみなさんのおかげで、片手ですが,健常の時より,エクセルをメインに上達しました。

 

いまだ「エクセルはだめだ。」というひとの気持ちがわかりません。

 

「おしゃべり」だけでは仕事は通じません。

 

単なる「愚痴」と思っていただければと思います。

某携帯のコマーシャルで「なめんなよ。」がありました。

あとは,おまかせします。

失礼しました。

 

おはようございます。

今日,事情で年休です。

就職して、上司,主係員等,みんなが「〇〇をやってくれ」や「〇をたのんでいいか。」と言っていました。

障害になっても,過去の経験等で自分で仕事,雑用等をやっていました。

同年代の職員で,無言で,「業者さんの請求者」を昨日,私に渡しました。

「伝票を打つ」のはわかっていました。無言で,渡すのはここの某職員だけです。

入った時から,「無言」はありません。

 

復職してから,ある部署で、「俺のこと,バカにしているのか?」のいうことがありました。私ではありませんが,私を含めて,この時は,黙っていました。

当時の所長等が話をして解決しましたが,

連休の関係で,私は遅めに伝票をきりました。

それでも「支払い遅延防止法」に抵触はしなく,1か月以内の支払いしになります。

気に入らなければ,同年代の職員がひとりでやると私は思います。

予算関係のページで、「予算差引簿」を私だけでやっていますから,「番号,変えた」な。」「流用したな」等がわかります。

 上もこの係員を主になっているというか,私が「障がい者」だかなというだけで、扱いがちかると思います。工事関係は私は経験ありません。

 誤字等は,ご容赦くたさい。

 不摂生は当時,ありましたが、総合病院で,右麻痺になりました。

こんばんは。

復職の時,担当部長,課長が「いろいろなひとがいるから,気にするなよ。挨拶はちゃんとするように。」と言われました。

 

 前の職場までは想定内でした。

今の職場,想定外をとっくにすきています。

これで,いいのかよと思っていますが,ひとりだけの中途脳疾患障がい者

エクセルの知識だけは健常の時より上になりました。

挨拶ないひともいますが,「人間性」だと思っています。

こんばんは。

引き続き予算差引簿,28年度は3月の後半のもの等と思います。

29年度も引き続きやりたいと思います。

上のひと等は「ペーパー」,「紙ベース」。

前に庶務のひとが「よかったら」とエクセルのものをいただきました。

やっぱり「障がい者のレッテル」が依然先行していると思います。

この職場,一年中「扇風機」が一台回っています。

愚痴です。

失礼しました。

こんにち

15年ぐらい前か、職場,パソコン導入したと思います。

障害になり、左手で操作。

健常者職員でも,「パソコンはだめ」や「エクセルはだめ」という人もいます。

ですが,健常者最優先です。

ひとりだけの中途障がい者

ひとりで,雑用.役に立たなくてもいいと思って,予算差引簿を引き続きやっています。