こんばんは。

水戸黄門がどうのこうの前に,基本的な「文書,ワード,エクセル」の知識を習得したほうがいいと思います。

「おしゃべり」だけでは進みません。

私見です。

こんばんは。

ある事件の関係で近隣の警察署がテレビに出ました。

 

地元警察署もそうですが「スロープ」はありました。

地元警察署の「障がい者駐車場」は5年前は1台。

8月前半に行ったときは3台のスペースに増えたと感じます。

変なことにうるさい方がいるようなので,ここでお終いにします。

 

運転免許5年更新です。

慎重に一層運転しています。

8月も終わりですね。

「お前,障がい者だろう。」と言った奴,某自治体の外部機関。起案のためのパソコンの操作に非常に時間がかかる。私,会計の伝票,つくるだけ。健常の時「会計担当課」に数年在籍。「出納」の係。他職員で「なんで,挨拶しないのかよ。」と言っても「挨拶しても無返答。」。いろいろ言われるから不本意ですが「挨拶」する。

おはようございます。

健常の時,リースではありましたが,パソコンの予算獲得の予算関係をやったことがあります。

その前は,会計担当課出納係にいました。

 

当時は伝票は旧様式。

地元銀行の出張所が会計課のとなりにいました。

主に基金の管理,毎日の小切手をやりました。

 

中途脳疾患障がい者になり,5回異動。

全部外の機関。

常駐私だけ、非常勤職員1人が1年。

本庁のある部署から日替わりでひとり派遣されました。

台風が一回あった時,車のライト,消防用ライト(自費購入)で鍵をしてたこともあります。

突風,ひょう,大雨が6月後半にありました。

他職員は「私は知らん。」状態。

世間はこんなものと思っています。

 

 

 別がことですが,世界的に有名が脳外科,福島先生が「生還するか,片麻痺になるから,だれが執刀したかによってに決まる。これが日本の現状だ。」といったことがあります。

 私の場合,耳鼻科も同じ。

 近隣の大学病院耳鼻科で脳外科医は「手術はOK」で,耳垂れ,耳鳴りの手術をしました。

 退院後,当時の耳鼻科医に行きました。

開口一番「誰が執刀した?」と言いました。

今も耳鳴りは大きいです。

週2回,開業した耳鼻科医に通っています。

脳疾患もエンドレスです。

血液検査,自覚症状でチャックしている状態です。

言語障害のため語尾等はお許しください。,

 

 

 

庶務担当のひと

会計課に行く伝票,打ちのだけはやらせていだだくようになった。

左手,ひらがなうちのため若干時間はかかる。

 

25年度年度からの予算整理簿が先輩からいただいたこと,26年度から私がやったこともあり,若干遅いが確実にやるようにしています。

 

こんばんは。

某役所末端機関。今日,「障がい者」の話。私は「無言」で通しました。本庁にも「車椅子の職員」が数人おります。私,中途脳疾患障がい者。右麻痺。ひらがな打ち。エクセルの「合計,平均等」がわからなくても,健常者最優先。

 

健常者職員同士で口喧嘩,「俺のこと,バカにしているのか」ということが前にありました。

女同士の「バトル」もあった。

やはり「障がい者のレッテル」だけですね。

こんばんは。

先週,職場のパソコン,おかしくなり,今日,戻ってきました。

 

ブログで何回か言いましたが,大雨にひょうでも誰も手伝わず,私だけで右麻痺なので,健常者よりは若干時間がかかります。

前トップより数段もひどいです。

 

非常に雰囲気は悪いに,パソコンも数人は「だめ」。

 

想定外をもうとっくに超えています。

 

来年4月に若干の期待はありますが、体制はかわりませんね。